スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Radiohead/2+2=5

あ~毎日毎日寒いですな~~。





最近のわたくしの悩み…それはデアゴスティーニから出た「名探偵ポワロ」を買うか買わないか…。

以前にもポワロについて書いたことがあると思うのですけど、大のポワロ好きのわたくし。

あのドラマの雰囲気や建物や衣装や音楽などなど全てが若かりし頃から大好きなのです。

ではなぜ購入をためらうのか…。

分かる方には分かると思うのですけど、今回のDVDの吹き替えがな~~~~と。

洋画を見る場合、わたくしは基本的に吹き替えてないものを見るように心がけております。

ただいま英語猛勉強中の身でもありますし、俳優さんの雰囲気みたいなものも味わいたいですし。

しかし!ポワロに関しては必ず吹き替えたものを見るのであります。

というのもポワロは小さい頃から見ているドラマなので、あのポワロの声(ヒッチコックやひょうたん島のトラヒゲの声の人の声)が自分に染み付いているというか…、あの声じゃないと違和感を感じるというか…なんというか。

今回のDVDのポワロの声が違う声になっちゃっているのが私に購入を悩まさせている原因なのでありんす。

とりあえず創刊号(790円)を買ってみて考えるかしらん(しかし徹底解説したというマガジンはやはり欲しいような気がするような)

どうも年をとってから「順応する力」が劣ってきているようで、未だに声優が変わってしまったドラえもんに違和感を感じて見ることができないし~~。


この曲のタイトルはジョージ・オーウェルのディストピア小説『1984年』からの引用でございまする。

この曲はなかなか内容が深いざんす。



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

2011.01.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Radiohead

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

あこばとらー

Author:あこばとらー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

アマゾン

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。