スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Jason Mraz/Prettiest Friend

お隣さんが~猛獣と化している。



最近暑いので頻繁にお隣さんチェック(北のベランダから彼女の車があるかないかをチェックする)しております。

彼女は結構な頻度で南のベランダでタバコを吸う。

その煙が風向きによってはモロにわたくしのお部屋に入ってきまして、まるで部屋の中でタバコを吸われているかのような状態になってしまうんですな。

タバコの煙絶対ダメよ!というタイプの人間でもないのですけど、自分のおうちがタバコ臭くなるのはちょいとイヤなのです。

前はライターで火をつける音が聞こえると急いで窓を閉めたりしていたのですけどいちいちめんどい。

ということで彼女の車があると南の部屋の窓は開けないようにしておるのですな。

彼女の彼にはうちのマンションの敷地とは別のところに駐車場が与えられるのですけど(彼女の停めている場所の真裏に彼女が借りているらしい)今日の朝見てみてびっくり。

最近の彼事情なのですけど、第三の男(軽に乗っている)と第四の男(ワンボックスカーに乗っている)と第五の男(最近にわかに登場したちゃりんこ乗り)をうまいバランスで三股していたっぽいのですけど、今日の朝随分前に別れたと思われていた小ベンツくんの車が彼専用駐車場に停まっている!!

何ヶ月ぶりに見たよ。もしかしたら私が気がつかなかっただけでちょこちょこ来てたのかしらん。

お隣さんってば~節操がないというか何というか。

自分は同性だからかしら、さほどお隣さんが男にルーズなのはイヤではないというかおもしろいな~と思うのですけど、うちの彼やんはそういう女性を「不潔」と感じているらしい(同じようなタイプの男性ではそう思わないみたいだけど)


昨日お友達から私の大好きな徳島の「半田そうめん」が届いた。

昨年の夏に子供が生まれたお友達なのですけど、彼女のおうちに遊びに行った際ちょいとしたプレゼントを持っていたのですがそれのお返しらしい。

もうすっかり前のこと(プレゼントしたのが)だったのでちょいとびっくり。

その遊びに行った時に自分が半田そうめんが好きなことをちょろっと話したのですけど、それを覚えてくれていたらしい。

最初は鴨肉を送ろうと思ってたらしいけど、時期が過ぎちゃったのでそうめんにしたらしい。

鴨肉が好きなこともその時にちょろっと話したのですけど、よく覚えてくれてたなぁと。

ほんとに何気ない会話やお食事する場所を探している時にぽつっと言ったくらいだったのでびっくり。

しっかり胃袋に納めさせてさせていただきます。

しかし若干心苦しいことが一つ。

明らかにプレゼントしたものよりも半田そうめんのほうが値が張るということです。

うーむ…ま、また何かプレゼントすればいいか~~。

今月の9日でお友達のおこちゃまは1歳になりまする。

なんだか早いのぅ。






人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

2011.07.07 | | コメント(2) | トラックバック(0) | Jason Mraz

コメント

あこさん、こんばんは。

人の事言えたものじゃありませんが、お隣さんはなかなかすごいですね・・・。

そういえば研究室の先生のこどもも今月9日が1歳の誕生日がだった気が。
同一人物ではないと思いますが偶然ですね。

2011/07/08 (金) 00:00:15 | URL | yusa #pYrWfDco [ 編集 ]

yusaさん!こんにちは。

お友達は自営業の人なので同一人物ではないですけど、偶然ですね~。


お隣さんはすごいですよ。

今日はどの男だろうと彼専用駐車場をチェックするのがちょいと楽しみになりつつあるような…。

あとお隣さんからいい匂いがすると(ゴハンの)第3の男がやってくる率が高いので第3の男が本命だと思うんですけど(勝手な憶測)

私は第3の男をはっきりと見たことがないのですけど、一応全部の男を見ているうちの彼いわく「第3の男が登場人物の中で一番かっちょいい」そうなんで(笑)

いや~遊べるうちが花ですよ。と私は思うんですけど(いい年こいて男をとっかえひっかえしてるとちょっと痛い)

2011/07/08 (金) 09:59:48 | URL | あこばとらー #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

あこばとらー

Author:あこばとらー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

アマゾン

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。