スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Jaga Jazzist/Book of Glass

連休も終わっちまいましたな~。



ということでうちのパパン&ママンも帰っていきました。

連休中にお庭に芝をはりはりしたのですけど、今日帰り際「これで芝刈り機でも買いや~」とお小遣いを置いていってくれました。

そろそろお小遣いをあげる側にならなければいけないのだけど。



さてこの連休中、彼ぴーの母親(わたくしの義理の母親になりますな)の格がかなり下がりまして、私の中では存在価値なしになりました(笑)

いや、笑えませんよ。

うちの息子どのは筋性斜頸という病気なのですけど(首が傾いちゃう病気)だいたいは生後1年くらいしたら自然に治癒してしまう病気であります。

もし治らなかったら2~3歳ごろに手術をして治すということになるのですけど、だいたいが自然に治癒してしまうこの病気のことをうちの両親には言っていません。

自然に治ってしまう可能性があるのならあえて知らなくてもいいんではないかという考えからです。

治らなかったら言えばいいだけのことと思っています。

一方彼ぴーの両親はこの病気のことは知っています。

彼と彼の父親は同じ職場なので、病院に行くために仕事を休んだりするので父親に知らせたのでそのついでに母親にも彼ぴーが知らせたのだと思います。

今回うちの両親がこっちに来るにあたって、病気のことはうちの両親には内緒にしているということを彼の両親にも彼から話してもらっているはずなのですが、うちの両親の前で「しこりはどうなの?」とか話しかけてきやがる。

もうコイツ最悪。

普段そんなこと言ってこないのに、何ゆえうちの両親がいる時だけ喋るのかしら。

どうにかこうにかうちの両親にはバレずに済みましたが、もうほんとイヤ。

あと例のEM菌ですよ。

イヤだと言っているのに持ってくるし。

彼ぴーは「興味ないから」と常日頃言っていたのですけど、全然懲りずに勧めてくるのですよ。

今回はガツンと言ってやろうと思ったうちの彼ぴーが結構強い口調で言ったところ「どうしたん。そんなこと今まで言ったことなかったやん」ですって。

言っても言っても懲りないからガツンと言ったのですけど、彼の母親はどうも最近わたくしが彼を洗脳したとでもその時思ったらしいなり。

洗脳されているのはどっちやねん!と思ったわたくし。

あれにもいい、これにもいいとEM菌は万能だと思うのは勝手だけど、宗教ちっくに押し付けてくるなよ~と思ったり。

やっぱりコイツとは一定の距離を置こう。

かなり苦手。

面と向かって言ってやりたいのだけど、如何せん今のおうちの土地が彼の母親名義になっているからな~それに息子どのの手前いがみ合うのはよろしくないし~。

めんどくさ~~。



さてうちのパパンとママンは初孫のうちの息子どのをえらーく気に入った様子で帰っていきました。

彼の両親にはもう早くも人見知りちっくモードに入ってしまったうちの息子どのですが、うちの両親には随分馴れたようで「あー」だの「うー」だのお話をたくさんしていました。

まだ人見知りは早いのだけど、どうも私なりに分析しますと、声の大きい人がどうも苦手な様子のうちの息子どの。

びっくりするのだろうね。

とりわけうちのパパンにかなり懐いておりました(彼ぴーよりも)

アイツさえ出てこなければ楽しい連休だったのに…と思うあこばとらーでありました。








スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

2012.05.07 | | コメント(0) | トラックバック(1) | Jaga Jazzist

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

あこばとらー

Author:あこばとらー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

アマゾン

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。